CHANFOO BLOG

All about Kumamoto, Japan and more. Welcome, international people and domestics.

黒猫3姉妹とサバがら2匹、牛柄2匹、 パスバレーフェレットのブログ。 www.chanfoo.com のブログ
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

RECENT COMMENT
PROFILE
 
"アップサイドダウン重力の恋人 / Upside Down (2012)" 昨日見た映画。
アマゾンプライムとかDlifeで海外ドラマや映画を見放題なのでなかなかレンタルやセルから離れていました。

セルだと購入してそのまま何年も見てないないなんて事が最近あります。
【未開封品】
エリザベス(デラックスパック、どちらも映画館で見たので開けてない..)、007慰めの報酬(WOWOWで見たので開けてない..)、
ロードオブサリング1と2(エクステンデッドこれも映画で見た以来,,)、セル(ブルーレイになるのを待ってたが購入後開けてない..)、ブルーサンダー(80年代の好きな映画を集めようとした始め..)まだ開けてないブルーレイあります..

しかし、その反面なんども見てしまう映画は"Ghost in the Shell"(リマスターしたやつで、2.0ではないやつ)、ブレードランナー(一時期毎朝見てたので再生回数は1位かと..)、サイレントヒル(なるべく飽きないように回数減らしてます..)、300(精神力あげる時に見る..)ここからはリージョン1のDVDで未だに持っててブルーレイが欲しいやつで、キリングゾーイ(なぜか毎晩見てた回数はブレードランナーの次かと..)、あとはパルプフィクション、クロウ、エイリアン3、まだ再生回数多いものもありますが最近ライブラリー見てないので忘れてます。

そして、レンタルで”アップサイドダウン”を借りた。当時、何かの映画を見に行った時に予告であって気になって忘れてた映画です。
映画の内容は予告編で。

90年代中期の映画の匂いがしました、良い意味で。映画見るまでは”エリジウム”みたいな戦いの感じかと持ったけど
そんな感じではない。2000年前のシアトルのダウンタウンで見た映画の感じで、もしくは1996年ぐらいの神戸のオーガスタプラザ
の上の方の映画館で見る感じの映画の匂い。大分映画の内容とは異なるけれど、匂いや雰囲気は映画に大事だと思います。
今はシネコン行ってキャラメルポップの匂いとかで、だいたいどこの映画館も同じ感じ。新市街の電気館ぐらいしか無い。
雰囲気無いなら家で自分の好きな感じにして、静かに見るのがいいけど、なかなか外の方が得るものも多い。

話を”アップサイドダウン”に戻すと、戻らないが、似てる匂いの映画は”ネル”、”レオン”、”依頼人”、”エリザベス”、”サイレントヒル”、”キリングゾーイ”、”ロケッティア”このへんかと。 完全に主観。


 
コメント
コメントする