CHANFOO BLOG

All about Kumamoto, Japan and more. Welcome, international people and domestics.

黒猫3姉妹とサバがら2匹、牛柄2匹、 パスバレーフェレットのブログ。 www.chanfoo.com のブログ
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

RECENT COMMENT
PROFILE
 
"バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 / Batman v Superman: Dawn of Justice (2016)" 昨日、映画館で見た映画。
ネタバレありで。

この映画は映画館で観る映画です。吹き替えに抵抗なければ3Dがいいかもしれません。
吹き替えに抵抗があるので2D字幕で見てきました。

車検で車が帰ってきて、残件でスピーカー取り付けでスピーカーを
ドイツより輸送中ですが、その他のタイヤ交換、バッテリー交換、
その他の細々も交換済み。車の調子がすごく良くなりました。
タイヤはミシュランが気に入ってるので今回もモデルチェンジした
最新版で新しい年度の物をミシュランより取り寄せ。

10年経て、そんなに劣化してない状態の私の車。
車検をするたびに新車に近い状態に戻るような気がする。
致命的な故障がでるまではちょいちょいヤナセにもってって
乗り続けようと思います。

ところで、映画。
大集合のマーベルよりバットVスーパーはかなり良い出来でした。
見た後からもう一回劇場に観に行きたい状態。

派手VS地味って感じで、今度は地味VS派手って状態で話が進んでいきます。

バットマンのボイスチェンジャーでアルフレッドと話すシーンが少しわらけてきますが、
大人の理解って感じ。アルフレッドがなんとジェレミー・アイアンズ。ダイハードで
フルーゲンですよ。

優等生チームの中学生な感じのマーベルヒーローさん達より、ちょい悪の高校生な感じの
DCコミックチームって感じで大人も引き込まれるかと。

スーパーマンのクソ真面目な感じが嫌気をさしてきたところをベン・アフレックのバットマンが
クリプトン粉乳パンチで少しスッキリする。

キャスティングが素晴らしいかと。
とにかくジェレミー・アイアンズがいい。エイミー・アダムソンとか色々。
次に気になったのが"THE FACE BOOK" のジェシー・アイゼンバーグ。
これが良かったと思います。ジーン・ハックマンなみの悪役。彼は悪役向いてます。
”ゾンビランド”とはちょっと違うが..

監督のザック・スナイダー、前作スーパーマン:マンオブスティールから監督。
この無駄を省いた感じの脚本とかいいと思いました。

ま、確かに両親が小さい頃に強盗に殺されて、マーサマーサ言ってるくだりは
もう少し重めに作った方が良かったかもですが。もっとダークにティム・バートン
に戻すってのもアリかと。

この映画の一番の見せ場はワンダーウーマンです。
緑の槍なくてもやっつけれたんじゃないかと思うほど。
昔ながらのワンダーウーマンの奇抜なアウトフィット(赤と青)でなくてちょっと
300みたいな感じの装備になってた。

マーベルより期待できます。
しかし、ベン・アフレックはマーベルの”デアデビル”に出てたけど問題ない?


 
コメント
コメントする